ナチュラルなお家と店舗プロデュースなら KOMAKUSA+design株式会社|姫路・高砂・加古川・明石(神戸・大阪)

予算・資金計画について

  • HOME »
  • Q&A »
  • 予算・資金計画について

Ⅰ.坪単価のカラクリ

坪単価とはその名のとおり、坪あたりの価格です。
でも、工務店やハウスメーカーによって計算方法が全く違っています。
ポイントをまとめてみましたので、参考になれば幸いです。

1.施工面積で計算するのか、延床面積で計算するのかで大きく変わる。

延床面積とは建築基準法上の床面積の事で、建築確認申請、固定資産税の評価や不動産の取引では必ずこちらを使います。
施工面積とはあくまで工事面積なので、屋根のかからないポーチやテラスなども含んだりと、とらえ方は住宅会社によって様々です。
要するに、どんなに坪単価が安くても、施工面積を増やせば価格は高くなります。

2.見積は本体工事と付帯工事に分かれている。

本体工事が安くても、安いとは限りません。
外部給排水工事、外部電気工事、基礎工事、地盤改良工事や確認申請費などの諸費用もしっかりチェックしてください。
あくまでも、総費用を見るのがポイントなのです。

3.標準仕様も要チェック。

網戸は別途になっていたり
(網戸のない家なんてないでしょうが・・・実際にそんなケースもあるみたいです)
どこかで、追加費用が発生するようになっていたりします。

要は、予算の無い人は最終的に我慢をし、予算のある人は追加の支払いをすることになるかもしれないということです。
これは、決して、建築業界の悪口を言っているわけではありません。

世の常といいますか、、、誰だっていいように見られたいから、最初はとっつき易くしているのです。
ただそれだけのことなのです。
ケーキ屋さんだって美味しそうにみせる工夫をしますし、恋愛だって最初はいいところを見せて頑張る・・・

そんなものです。だから、見る側がちゃんと見極めましょう!

4.坪単価はお家の規模によって変動する。

お家が大きくなればなるほど、坪単価は下がります。
これは、価格比重の重いキッチンやお風呂などの設備と絡んでいます。
但し、2世帯住宅(水周りが別々)や平屋は要注意です。割高になる場合が多いので、単純に計算するのは危険です。

Ⅱ.KOMAKUSA の坪単価について

坪単価で表現すると、誤解を招く可能性がありますので、
総費用についてのご案内とさせていただきます。

【過去のデータより】

施工面積 30坪のお家で 総費用 14,800,000円(税込)
施工面積 35坪のお家で 総費用 16,200,000円(税込)
施工面積 40坪のお家で 総費用 16,900,000円(税込)

※1 上記の金額はあくまでも目安で、使う材料によって変動します。
※2 地盤改良工事などの特別な付帯工事費は含みません。
※3 登記費用や火災保険、ローン手数料、保証料などの諸費用は含みません。

お見積りについて、もっと詳しくお知りになりたい方は下記メールにてご相談下さい。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

いつもありがとうございます。
新築は年2棟のみ限定です。お急ぎのお客様にはご期待に添えない場合がございます。

079-228-0558

営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜日、月曜日

※お急ぎの方はこちらまで

090-3618-7286

メールはこちら

PAGETOP
Copyright © KOMAKUSA+design株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.