ナチュラルなお家と店舗プロデュースなら KOMAKUSA+design株式会社|姫路・高砂・加古川・明石(神戸・大阪)

性能について

KOMAKUSAのお家は
『住宅金融支援機構(フラット35)の仕様書』に基づいた性能を
クリアしています。

Ⅰ.構造の安定

  1. 地盤調査

    地盤調査後、必要なら地盤改良をします。全戸20年地盤保証付。

  2. 鉄筋コンクリートベタ基礎

    基礎高は400ミリ、基礎幅は150ミリです。

Ⅱ.耐火性

集成材だから安心です。

構造材(ランバー)はそれ自体が優れた耐火性を備えた建築材料です。『木は火に弱い』をいうイメージがあります。しかし実験では2000℃を超える炎で15分以上燃やしても火は燃え広がることなく、強度もほとんど低下しませんでした。逆に火に強いイメージがある鉄は550℃を越えると急速に柔らかくなって変形してしまいます。『木は鉄より火災に強い』のです。
さらに建築基準法では集成材の防火性能も認められています。これは加熱による強度の低下が少なく、燃えても倒壊の危険性が低いからです。火災時の木材の炭化スピードは1分間に0.6~0.8mmといわれており、例えば20分間火にさらされたとして12~16mm、両側から燃えたとしても24~32mm程度しか炭化しません。よって構造計算上必要な燃えしろ設計を加味すれば、高い安全性が確保できます。
そして、ロックウールは、他の繊維系断熱材に比べて耐火性能が高く、外壁内部に使うことで外壁の耐火時間が延びるので、火災時の火炎の噴出を遅らせることができます。延焼を極力抑えて、有毒ガスの発生もありません。

 Ⅲ.耐久性(木造住宅の劣化軽減対策)

  1. 基礎パッキン工法

    • コーナーの隅々まで湿気を排出し理想的な床下環境を作ります。
    • 土台とコンクリート基礎が接触するのを避け土台が腐るのを防ぎます。
    • 耐力を損なう基礎の換気開口欠損を避けます。
  2. 鋼製束

    • 防錆、防蟻性が高いので耐久性に優れます。
    • 万一の場合でも後の調整ができるように配慮しています。
  3. 防腐・防蟻処理

    • 土台、大引に防腐・防蟻処理材を使用します。
    • 外周、水まわりの壁は地盤から1メートルまで処理をします。
  4. 外壁通気工法

    水蒸気は雨水に比べて極めて小さい粒子であるため、室内側に防湿層を設けても、必ず壁体内に侵入してきます。その侵入した水蒸気を屋外に追い出すためには、屋外側に水蒸気のよく通る透湿防水シートを設け、室内側から発生する水蒸気が通気層を通して外部に排出されやすくすることが、内部結露防止の基本となります。外壁通気工法は外壁材の室内側に、上下に開放部のある空間を設け、水蒸気が外気側に拡散して逃げていくための道をつくるものです。

Ⅳ.省エネ性(エコポイント申請も承ります)

  1. 断熱窓

    サッシはアルミと樹脂の複合サッシです。オリジナルカラーですので高性能とデザイン性が融合した高断熱サッシです。

  2. 断熱ドア

    玄関ドアは本体の内部に断熱パネルと複層ガラスを採用した構造です。

  3. 断熱材

    床下は、カネライトフォーム厚50ミリ
    壁・天井にはロックウール55ミリ、90ミリを使用してます。

Ⅴ.健康配慮

  1. 24時間換気システム(第3種換気)

    室温を均一化してすべての部屋に空気のながれ道を通します。具体的に言うと、空気の取り入れ口を各居室におき排気を水廻りと2階ホールに設けることで住宅の室内環境を良好に保つことができます。

  2. 自然素材

    構造体には兵庫県産杉を、内装材には天然自然塗料をおすすめしています。

Ⅵ.バリアフリー性

  1. 段差の解消

    高齢者寝室のある階のすべての居室、トイレ・バスの床・洗面所、玄関(土間部分除く)と廊下は段差(5㎜以内)のない構造とします。

  2. 階段

    ゆるやかで高齢者や小さなお子様にもやさしい形状、勾配にしています。

  3. 手摺

    階段、浴室に設置しています。

お問い合わせ

いつもありがとうございます。
新築は年2棟のみ限定です。お急ぎのお客様にはご期待に添えない場合がございます。

079-228-0558

営業時間:10:00-20:00
定休日:日曜日、月曜日

※お急ぎの方はこちらまで

090-3618-7286

メールはこちら

PAGETOP
Copyright © KOMAKUSA+design株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.